事業内容

キーワードから探す

Fume through
ヒュームスルー

ヒュームスルーは現在の長距離推進や砂礫層、急曲線などの難工事に対して開発したコンクリート管表面活性化剤です。

ヒュームスルーを推進工事で使用されるコンクリート管の表面に塗布すると、浸透・硬化し、コンクリート管の表面にコーティング膜が形成され、形成されたコーティング膜が減摩効果を発揮し、推進力の急激な上昇を抑えます。

性状

外観 乳白色液体
粘性 100cP以下
pH 6.0 ~ 7.0
最低造膜温度 0℃
荷姿 18 kg缶
塗り面積 1m2/100g ×18kg=180m2

使用方法

  1. ヒュームスルーをバケツ等の容器に移し替え、ハケ等を使用し推進管表面に均一に塗布する。
  2. 推進管への塗布が終了し、乾燥させたら完成となります。

コンクリート管(ヒューム管)


ヒュームスルー性状


ヒュームスルー塗布前
表面はざらざらしている

ヒュームスルー塗布後

お問い合わせフォームはこちら

製品の技術資料、製品データ安全シート(SDS)、規格表、分析表(試験表)、第三者機関分析についてはお問い合わせ下さい。