事業内容

キーワードから探す

Integrated backing material TG Ura rubber-Ⅱ
一体型裏込材 TGウラゴム-Ⅱ

TGウラゴム-Ⅱは、水と練り合わせるだけで裏込材を作ることが出来る一体型裏込材です。
従来の裏込材と同等の機能・性能を有します。

TGウラゴム-Ⅱ 特徴

スペースを節約

従来の裏込材と比べ
数種類の材料を必要としない為
置き場スペースを広く必要としません。

作業性が向上

一種類の添加になる為、
作業性の向上が図れます。

圧送が良好

微粉末で、練り上がりが早く
材料の分離が
殆ど無い為、
ポンプの圧送が良好になります。

強度が向上

地山以上の強度を得ることが出来ます。

空隙を充填

ブリージングが殆どなく硬化後の体積変化も
少ない為、空隙を確実に充填します。

配合手順

  1. 200Lのミキサーに清水を172L入れます。
  2. ミキサーを回しながら、TGウラゴム-Ⅱを4袋少量ずつ添加し十分攪拌する。
  3. ポンプで注入する(作液後2時間以内に行って下さい)

用途

TGウラゴム-Ⅱ 性状・荷姿

外観 灰白色粉末
比重 2.8~2.9
pH 9.0~11.0
荷姿 20kg袋

TGウラゴム-Ⅱ 粘性

攪拌時間 Pロート(秒)
練上直後 10±2
30分後 10±2
60分後 10±2
90分後 10±2
120分後 10±2

TGウラゴム-Ⅱ ブリージング(%)

時間 ブリージング率(%)
1時間 3%未満
3時間 3%未満

TGウラゴム-Ⅱ 配合割合

配合 200L 1m3
TGウラゴム-Ⅱ 80kg 400kg
清水 172L 860L

TGウラゴム-Ⅱ 一軸圧縮強度

材令 N/mm2
7日 0.5~1.0以上
28日 2.0~3.0以上
お問い合わせフォームはこちら

製品の技術資料、製品データ安全シート(SDS)、規格表、分析表(試験表)、第三者機関分析についてはお問い合わせ下さい。