事業内容

キーワードから探す

Special defoaming agent TG Zerop特殊消泡剤 TGゼロップ

界面活性剤は、あらゆる工業で利用されていますが、利用後の廃水などでは「泡立ち」といったマイナス面を切り離す事ができません。
そもそも「泡」というものは非常に役に立つ面も多いかわりに、作業効率の低下・材料の損失・公害など、様々な形でトラブルを起こす原因ともなります。

特殊消泡剤「TGゼロップ」はこのような泡を破泡・抑制すること大変効果的な消泡剤です。

TGゼロップの特徴

強アルカリに有効

強アルカリでも有効

自己乳化型

自己乳化型で油膜形成の心配がない

優れた
破泡・抑泡性

破泡・抑泡性に優れている

長期保存

長期の保存が可能

消泡可能

曝気槽での消泡も可能

TGゼロップの使用方法

TGゼロップは原液をそのまま添加する場合と、水で希釈注入する場合があります。
発泡しないよう即時抑泡のために使用する場合・水などが入っては好ましくない場合は、原液添加が良く、廃水など泡立っているものを消したい時などは、出来るだけ希釈して多段、広範囲に添加して消泡させて下さい。

溶解方法 希釈倍率に応じた水に消泡剤を投入し、ゆるやかな攪拌を行う。
注入方法 定量ポンプで一定量を注入することが好ましいが、ヘッド注入も可能。

TGゼロップの性状規格

外観 淡黄色液体
比重 1.00±0.05(20℃)
薬注濃度 原液注入 又は 30~100倍希釈
荷姿 18kg缶
お問い合わせフォームはこちら

製品の技術資料、製品データ安全シート(SDS)、規格表、分析表(試験表)、第三者機関分析についてはお問い合わせ下さい。