事業内容

キーワードから探す

Clean water®クリーンウォーター®
(分別処理専用改質薬剤)

渾然一体となった廃棄物や土砂等を簡単分別!

クリーンウォーター®は、災害廃棄物混合廃棄物「廃棄物」「土砂」に分別するために生まれた分別処理専用改質薬剤で、中間処理業を行っているお客さまに自信を持って提案できる製品です。国内で初めて分別処理薬剤として認知された安全性の高い商品であり、特許も取得しております。
またNETIS(ネティス)にも登録されるなど、現在ニーズが高まっています。

特許取得

特許番号:特許第5774373号
発明の名称:廃棄物の分別方法

NETIS登録番号 KT-130011-A

特徴

pHは中性です

生石灰など無機系の材料はアルカリ性であるため、改質後の土砂に影響を与えます。

即時改質が
可能
なので、
養生時間を
短縮できます

クリーンウォーターが土に含まれる水と反応することで即時改質します。

発熱反応は
おこりません

発熱反応がなく、養生時間が短縮される事により火災の危険性も低下します。

改質後の
土砂に
環境影響(重金属溶出促進、
有害ガスの発生)

あたえません

土壌がアルカリ性になることや発熱反応、硫化物(SO4)が含まれることによる硫化水素の発生原因になりません。

改質後の
土砂は、
資源物として
使用できる物性の
まま回収出来ます

pHが中性の材料であるため、土壌から重金属を溶出させる懸念がなく、発熱反応によるガスの発生を起こすことが無いためです。

少量添加による
粉じん抑制効果

粉塵が抑制されることにより、周辺環境に悪影響を及ぼしません。

分別された土砂は
再泥化しません

製品効果である接着能力により強固に団粒化されているため、雨水等の影響で再泥化する事はありません。

振動篩などの
スクリーンに対する
目詰まりを
防止します

クリーンウォーター®添加の場合スクリーンに細粒分が付着しないため、スクリーンの清掃の回数が減ります。

クリーンウォーター®を用いることで、地震や水害等で発生する泥状土と瓦礫などが混じる「災害廃棄物」や、不法投棄現場から掘り起こされたり、中間処理施設等に持ち込まれる「混合廃棄物」から、これまでより多くの土砂を分別することができるようになります。土砂の分別量が多くなる程、「廃棄物から取り出せる資源物」と「焼却渣の減容化」、「最終処分場に持ち込まれる廃棄物の減量化」などに期待することができます。

分別処理の施工フロー

施工について

廃棄物や廃棄物が混入した土壌等にクリーンウォーター®を添加し、油圧ショベルにより混合攪拌します。専用の土質改良機を活用すると、さらに施工効率は向上します。
また、生石灰使用時などで必要な養生時間(一般的に24h 養生)は不要で、攪拌後即時に分別効果を発揮します。

(1)クリーンウォーター®添加
(2)廃棄物と混合撹拌
(3)分別処理
振動篩機による分別
トロンメルによる分別
(4)分別後

分別処理状況比較

粉じんの差が明らかに違います

振動篩機のスクリーンの目詰り、残存物の状況比較

スクリーンの目詰まりは発生しません

無添加の場合、スクリーンに細粒分が付着し目詰まり
が発生し、分別精度が著しく低下します。

クリーンウォーター®添加の場合、スクリーンに細粒分
が付着しないため、スクリーンの清掃は不要です。

性能比較

クリーンウォーター®と従来使用されている石灰(生石灰や消石灰など)との性能の比較試験を行いました。

本分別処理剤(粉体・液体)は従来品よりもpH 領域、粉じんの影響や安全性(有害物質溶出、有毒ガス発生の誘発要因の影響はない)などの条件で優れ、さらに分別処理において非常に効果を発揮します。

項  目 分別処理薬剤
(粉体)
分別処理薬剤
(液体)
生石灰 消石灰 無添加
性状
粉体
液体
粉体
粉体
-
pH
中性
中性
強アルカリ
強アルカリ
-
発熱反応防止
×
-
雨水による再泥化防止
×
×
-
粉じん発生抑制
×
×
-
即効性(養生時間不要)
×
-
有毒ガス発生防止
×
×
-
重金属溶出防止
×
×
-
作業性
×
×
-
添加量(1m3当りのkg)
0.5 ~ 1
0.5 ~ 1
50
50
-

分別試験結果(百分率):20 mm篩アンダー(通過)

項  目 分別処理薬剤
(粉体)
分別処理薬剤
(液体)
生石灰 消石灰 無添加
津波堆積物
38 ~ 51%
40 ~ 46%
35%
34%
30%
混合廃棄物
64 ~ 72%
58 ~ 60%
44 ~ 52%
44 ~ 58%
44%
最終処分場
53 ~ 61%
56 ~ 67%
46%
42%
42%
工場跡地
47 ~ 55%
42 ~ 61%
32 ~ 35%
28 ~ 35%
26%

*実際の対象物ごとに適正添加量の決定を行います。上記データは参考値としてご覧ください。

分別状況


クリーン
ウォーター
添加
模擬土砂
 
篩いによる分別処理後

性状比較

製品名
クリーンウォーター®
クリーンウォーター® L1
クリーンウォーター® L2
クリーンウォーター® P
外観
灰白色粉体
淡黄色液体
淡黄色液体
白色粉体
pH
(0.2%溶液)
8.0~9.0
7.5~8.5
7.5~8.5
8.0~9.0
真比重・嵩比重
(嵩比重)
0.8~1.0
(真比重)
1.0~1.2
(真比重)
1.0~1.1
(嵩比重)
0.8~1.0
荷姿
20kg袋
1tフレコン袋
10tローリー車
18kg缶
1m3コンテナ
ローリー車搬入
18kg缶
10kg箱
1m3コンテナ
ローリー車搬入
20kg袋
1tフレコン袋
10tローリー車
お問い合わせフォームはこちら

製品の技術資料、製品データ安全シート(SDS)、規格表、分析表(試験表)、第三者機関分析についてはお問い合わせ下さい。