事業内容

キーワードから探す

Water blocking gelling agent TG guard
止水ゲル化剤
TGガード

GL下部における人工掘削においては常に地下水=止水がつきまといます。
TGガードはその即時効果を原液注入をかけることにより適面に表すことができる画期的止水剤です。TGガードの性状が液体ということもあり、管理が簡易であり掘削土砂の流体輸送工程において主剤というよりも助剤として完備することにより、地下水対策の不安が取り除かれる高分子ポリマーです。
またTGガードの特殊効果として増粘コントロールとしても使用できます。

特徴

液体品

TGガードは液体製品であり、使用も直接注入のため
非常に簡易的に扱えます。

即時ゲル化

TGガードは即時ゲル化が可能となるために
即効性があります。

管理的に
扱える

増粘コントロールを行う際も、
TGガードを直接対象物に投入するため
管理的に扱えます。

TGガード 添加量

止水用途 5~10L/掘削土砂1m3
増粘コントロール 1~5L/対象物1m3

TGガード 性状規格

主成分 アクリル系ポリマー
外観 淡白色液状
PH 7.0~8.0
粘度 850cp±50
荷姿 18kg缶

TGガード 使用例

TGガード添加前
ミニスランプ値:12㎝以下
ベーンせん断値:0(測定不能)

TGガード:4L/m3
ミニスランプ値:6.3cm
ベーンせん断値:1.1kPa

TGガード:5L/m3
ミニスランプ値:3.2cm
ベーンせん断値:2.0kPa

シールド工事

お問い合わせフォームはこちら

製品の技術資料、製品データ安全シート(SDS)、規格表、分析表(試験表)、第三者機関分析についてはお問い合わせ下さい。