事業内容

キーワードから探す

TG ether
TGエーテル

TGエーテルは、セルロースを主原料とした水溶性高分子であり、エーテル化度が一般のCMCより高く、セメントから溶出する金属イオンや土中の塩分に対して
高い耐性を持っています。 用途は主に土木工事における泥水加圧による掘削を施工する際に必要となる泥膜形成における安定作用にともなう増粘効果剤です。
水に溶解し、粘調液となりベントナイト・粘土などの無機系鉱物などの併用により活用されることにより、その製品効果を発揮させます。

TGエーテル 性状規格

外観 白色粉末
エーテル化度 1.0~1.5
粘度 4000~6000mPa.s(1%溶液 30rpm 25℃)
PH 6.0~8.5(1%溶液)
荷姿 20kg袋
1tフレコン袋
10tローリー車

金属イオン等を含む水に対する増粘効果

(1)金属イオン等を含む地下水に対しての増粘効果の検証試験

TGエーテル
(kg/m3
FV値
(秒)
CMC
(kg/m3
FV値
(秒)
0 19.10 0 19.10
1.0 22.58 1.0 19.32
2.0 24.86 2.0 19.58
3.0 28.96 3.0 20.13

(2)金属イオンを含む地下水に対して増粘させた後の経時変化検証試験

TGエーテル FV値
(秒)
CMC FV値
(秒)
直後 28.96 直後 27.76
1時間後 28.23 1時間後 25.43
3時間後 27.95 3時間後 24.20
24時間後 27.21 24時間後 23.04

TGエーテル添加量=3kg/m3
* CMC添加量=16kg/m3

シールド工事

お問い合わせフォームはこちら

製品の技術資料、製品データ安全シート(SDS)、規格表、分析表(試験表)、第三者機関分析についてはお問い合わせ下さい。