事業内容

キーワードから探す

Plum Rock series
プラムロック
シリーズ

環境に影響を与えず土砂を即時改良する一剤型の中性固化剤

特許取得

特許番号:特許第6363281号
発明名称:一剤型の中性固化剤

高有機質浚渫土や田園土などに有効に働く!

高有機質浚渫土や田園土などに有効に働く!

プラムロックはpHが常時中性で、少ない環境負荷で土砂を高強度のある造粒物へと改質できる材料となっています。
従来の高分子系固化剤や無機系固化材では難しいとされてきた、高有機質土や高含水粘性土も造粒化できます。
重金属の使用もなく中性領域で改質が行われるため、河川工事や農地周辺の改良にお勧めできる製品です。

含水の高い軟弱土でも短時間で高強度に造粒化!

含水の高い軟弱土でも短時間で高強度に造粒化!

一剤型で扱いやすく、添加直後から強度発現が可能となっています。
「雨天後のぬかるみを解消したい!」「改質までの養生時間が面倒!」
「借地の為固化しすぎず景観を損なわないようにしたい」
「土砂を積んだ際に水が染み出て崩れるのを解消したい」

などのお悩みも、製品グレードに合わせた使用方法を選択することで、即時的に解消できます。
高分子系固化剤と無機系固化材の優秀な機能を併せ持った、新しい機能性中性固化剤です。

特徴

即効性

短時間で固化処理を行え、
養生時間を必要としません。

改質後の
安定性

短時間で固化処理を行え、
養生時間を必要としません。

安全性

添加直後から中性領域で固化処理が完了し、
環境への負荷が少ない固化材です。

さまざまな
土壌に対応

特に改質困難な高含水汚泥や有機物を
含む汚泥の固化が可能です。

使用時の
容易性

一剤型である為1回の添加で固化し、
添加量による強度の調整が容易です。

造粒固化状況

添加前   添加後

土壌による作用比較

※表は横にスクロールしてご覧下さい。
試験土壌 含水比 pH 湿潤密度 礫分 砂分 シルト・粘土分
試験土壌1
(有機物含有)
76.9% 5.63 1.56 2.9% 35.0% 62.1%
試験土壌2
(有機物含有)
60.3% 5.63 1.56 2.9% 35.0% 62.1%
試験土壌3 40.2% 5.66 1.78 2.5% 74.0% 23.5%

含水の多い土質であっても、即時的な改良が可能!

プラムロックは、無機系固化材と同様に、添加量を増やすことにより、高強度を獲得できます。

プラムロックの特性として、中性領域の物性を示しています。
添加量が増えてもpH値に大きな変動がありません。

プラムロックは、無機系固化材と同様に、改良後は乾燥させることにより高強度を得ることが可能です。

プラムロックにより改質された土砂は、pH値に大きな変化を起こしません。

性能比較

項目 プラムロック 生石灰 石膏 無添加
性状
粉体
粉体
粉体
-
pH
中性
強アルカリ
中性
-
雨水による
再泥化防止
×
×
-
即効性
×
-
ガス・発熱
発熱有
硫化水素の
可能性有
-
強度発現
×
-
造粒化
×
-
 
添加量 プラムロックH
30 kg/㎥
生石灰
100 kg/㎥
石膏
100 kg/㎥
無添加
添加直後
改質状況

コーン指数

478.4 kN/㎡

69.1 kN/㎡

55.2 kN/㎡

13.81 kN/㎡
経時的
変化表

コーン指数

※生石灰のコーン指数(直後)は、
室温に戻ってからの測定

pH

 

※表は横にスクロールしてご覧下さい。
試験土壌 含水比 pH 湿潤密度 礫分 砂分 シルト・粘土分
田園土
(有機物含有)
79.9% 5.64 1.52 2.9% 35.0% 62.1%

性状規格

製品名 プラムロックL プラムロックM プラムロックH
外観 白色粉体 白色粉体 白色粉体
pH
(1.0%水溶液)
6.0~8.0 6.0~8.0 6.0~8.0
嵩比重 0.6~0.9 0.6~0.9 0.6~0.9
荷姿 20kg袋
1tフレコン袋
20kg袋
1tフレコン袋
20kg袋
1tフレコン袋
お問い合わせフォームはこちら

製品の技術資料、製品データ安全シート(SDS)、規格表、分析表(試験表)、第三者機関分析についてはお問い合わせ下さい。